日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターンシップ 14日目
昨日は時間の都合で概略というか食事にだけ触れた内容を書いていました。ので、続きを書きます。

ということで、8/23(火)のことです。

この日は東京での製品紹介セミナーに同行するため、数日ぶりに早朝から頑張って起きました。しかも、会場までの引率は無いようなので1人自力で行かないといけませんでした。そういや、今日はインターンの篠沢くん(仮名)との初めての別行動です。
まずは新幹線で品川へ、それから京急に乗って都営三田線に乗って…、とイメトレは欠かせません。問題はちゃんと乗り換えられるか。そんな不安を抱きつつ静岡を出ました。
新幹線はもう慣れてきたので、品川までは音楽を聞いたりしてゆったりしていました。そして品川に着いてから京急へ乗り換えようとしたとき、他の路線と同じように並んでるのかと思って油断してたら改札がどこか分かんないでやんの。取り敢えず誰かを待つフリして立ち止まり、それっぽい標示を探してようやく場所が分かりました。京急は少し離れたところに改札がありました。
それから改札をくぐろうとしたときに、偶然今日のセミナーに同行する社員の俣中さん(仮名)を見つけ、一緒に向かうことになりました。ついて行けば大丈夫だろうと思っていたら、実はこの俣中さんも東京会場へ行くのは初めてだったらしく、二人して逆側のホームに行ってみたり、三田線に乗り換えたり駅から歩いて会場へ向かうときはむしろ俺が引率しているかのようでした。
というわけで、なんとか無事に会場に到着しました。近くには東京タワーが見えていました。

会場ではこれまでのセミナーと同じようにプロジェクタや資料の準備から、参加者が来たときは受付などをしていました。セミナーが始まると、エアコン温度の管理、それから参加者に触ってもらうPDAの操作補助なんかをしていました。
こんな感じで午前は終了。昼食にはニクをご馳走になり、午後に備えます。

午後にはまた別の自社製品の紹介をしました。
まだリリース直前のシステムなので知名度はかなり低く、参加者も1名だけの予定でした。参加者1人に対して会社の人間は5人もいたので、インターンの俺と、監査か何かで来ている大瀬さん(仮名)の2人が急遽参加者役となって話を聞くことになりました。いわゆるサクラです。
といっても、ほんとに話を聞いているだけでした。眠いくらいだったってのは内緒です。一通り説明が終わったところで、プレゼンターである社長からえらくよそよそしく質問されたので、俺も当たり障りないことをやっぱりよそよそしく答えておきました。

無事にセミナーが終了して片付けをしているときに、同行していた営業部長から呼び捨てで呼ばれてびっくりしました。知らない間に正社員にされそうです。その営業部長と会うのはこの日が最後だったので、会場の外で別れるときに握手をしました。

他のメンバーもそれぞれ会場のすぐ外で別れてしまい、残ったのは俺と社長だけ。
セミナー後の社長の夕食は豪勢だというのが社員のあいだでも定説らしく、というかこれまで数回同行してても分かったけど、今日もお連れしてもらうことになりました。
今夜はとある高級ホテルのロビー(ロビーなのに23階)にある中華レストランへ。
なんかもう雰囲気からしてすごい。なにこのホテルっていうくらい圧倒。カフェラウンジの周りに水っていうか水路とか橋とかあるんですけど。それが地上23階だし。
で、早速中華のメニューを流し見…。最初のページは飲みもので烏龍茶800円。次のページは調味料。調味料!?赤唐辛子の細切りが300円って初めて見た。それからコースが数ページ。一番お手頃なコースでも9000円から。そんなもんなの?あわわ…。で、あとは材料別に分けられてどれもこれも中々粒ぞろいなの単品料理たち。
俺は分かんないので注文は社長におまかせ。
もちろんどれも美味しかったですが、料理もさることながらサービスも過剰なまでに良かったです。取り皿は料理が運ばれるたびに代えられるのはもちろん、灰皿さえ随時にわざわざ蓋をして交換されました。雰囲気もかなり良くて夜景も綺麗そうでした。
食事をしながら社長といろいろ話をし、話題は会社のことから政界やメディアのことまで多岐に渡りました。

食事というよりサービスにお腹一杯になった感もありますが、そのあと社長と別れて一人で帰路につきました。
帰りもまた品川で少し迷いました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。