日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
支援ツールで快適blog生活

さて。

ほとんど思いつきで、便利なwindowsソフトウェアの紹介なんかをはじめてみました。

今回はその第1弾として、blogの更新に便利なツールを紹介したいと思います。


ここを覗いて下さる方の中にも、blog(Web log:web上の日記・
ニュース等の端書みたいなもの)
を書いている人もいると思います。そういった人たちは、
普段どのようにしてblogの更新をしていますか?


やはり最も手軽なブラウザフォームからの更新でしょうか?


しかしブラウザから更新していると、

ブラウザが固まってしまって更新できない上に、長々と書いたものが飛んでしまった…

なんて事に遭遇した話を聞きます。


だからと言って、

汎用エディタを使って書くのも、画像の挿入や文字スタイルの変更とかが面倒だ…

という意見もあると思います。


そこで。。。。(画像が多いので続きは下のリンクをクリックしてください)


そこで紹介したいのが、ubicast Blogger(ユビキャスト・ブロガー)です。


 ubicast Blogger メイン画面"http://pds.exblog.jp/pds/1/200412/11/72/c0000172_6204559.jpg"
align="baseline" vspace="5" border="1" />



ubicast Bloggerは、画像や動画などのリッチメディアコンテンツをサポートした、ブログへの記事の投稿をより簡単・
便利に実現するためのソフトウェアです。

シーサーブログ、Cocolog(nifty)、ブログ人(OCN)などのブログサービスに対応しています。ubicast
BloggerによってユーザはPCのデスクトップクライアントから記事の作成や編集を実現。
インターネットに接続していなくても表現力豊かな記事をこれまで以上に簡単に作成することができます。

【公式HPより引用】



このソフトは、blogの投稿支援や管理を目的として作られていて、以下の特徴が上げられます。


○複数の異なるblogの管理と投稿が可能。

○WSIWYG(見たままそのまま)のHTMLエディタで投稿記事を簡単編集できる。【下図】

WSIWYGエディタで、簡単HTML編集"http://pds.exblog.jp/pds/1/200412/11/72/c0000172_6204623.jpg"
vspace="6" border="1" />

○ドラッグ&ドロップによる画像や映像の配置ができる。

○過去の投稿記事をblogから読み込んで再編集を行ったり、ローカルに保存できる。【下図】

web上のblogから昔の記事を読み込めます"http://pds.exblog.jp/pds/1/200412/11/72/c0000172_6204847.jpg"
align="baseline" vspace="6" border="1" />

○投稿情報(カテゴリ・時間)やオプション(公開許可・TB許可など)を指定可能。

○XHTML 1.0コードの生成と、出力コードの整形のカスタマイズができる。


ざっと挙げるとこんな感じです。

しかもこれだけの機能を満載して、"#8B0000">フリーソフトウェアです。
(個人利用に限る)


これを使わない手は無いと思いませんか?


このソフトを使えば、ブラウザを起動して、blogにログインする手間を省ける上に、
ときどきブラウザが固まってしまうような事も無いので安心して、しかも簡単に投稿記事を書くことができます。


また、ubicast Bloggerに搭載されるWSIWYGエディタでは手の届かない部分
(tableタグ挿入、一部特殊文字の挿入、class属性の指定など)
については、外部にエディタを用意すれば解決します。


しかも、ubicast Bloggerからエディタへ、またはエディタからubicast
Bloggerへシームレスにデータの送受信が行えるので便利です。



外部エディタ上で「上書き保存」すればubicast Bloggerへ反映されます。(win2k/XPのみ対応)

エディタによってはうまく動作しない場合があるようです。



個人的には、外部エディタとして自分のお気に入りのタグ入力型HTMLエディタ等を設定する事をおすすめします。

そうすれば、いつもはubicast BloggerのWSIWYGエディタで楽々更新して、
ときどき高度な記述が必要になったら外部エディタを利用する、といった使い方ができますよね。


このように、かなり高機能なソフトウェアですが少し問題もあります。


それは、ubicast Bloggerが対応するblogサービスです。

今のところ、Excite blogをはじめ、MovableType、ココログ、SeeSaaブログ等で動作確認されているようです。


このubicast Blogger、blogサービスによっては対応していないですが、
対応するblogサービスを利用している人は是非使ってみてはいかがでしょうか。


公式HP:"http://blog.ubicast.com/">http://blog.ubicast.com/


 


ちなみに、この記事も含めて、このblogはubicast Bloggerで書いています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。