日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風13号
台風が長崎へ上陸して北部九州に暴風雨が吹き荒れていた頃、ちょうど車を運転していました。

かなり強いとニュースで言っていたけど、実際に外を走ってみるとその猛威は凄いものでした。
車が風に煽られてまともに真っ直ぐ走れないし、停電の瞬間を見たり近くの信号機が消えたり、いろんなものが宙を舞ってたり路上に散乱してたりと、ちょっとワクワク体験でした。やっぱり多かったのは木の葉や枝で、結構太い枝がゴロっと落ちてて危なく当たりそうになったり。
他には発砲スチロール箱とか逆さまになったプランターとかが狂ったように道路を走り回ってて、その動きがまるで生き物のようでなかなか滑稽でした。なかでも驚いたのは、1.5m四方・高さは人の背ほどある貯水漕らしき物体がどこからか風に乗って道路に飛び出してきたことです。人が飛び出してきたかと思って一人で相当焦ったあと、一体どこから運ばれてきたんだろうかとちょっとおかしかったです。

あ、でも困ったこともありました。
山を越える1本道が倒木のおかげで通行止めになって足止め食らったことです。回り道して下さいと言われ、わき道に入るところまでわざわざ戻ったうえ良く知らない道で軽く迷いながら運転してました。

まあ、そんな感じの休日の一コマでした。台風にワクワクするのは俺だけではない筈。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。