日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクシデント、でも他人事。
今日も研究室の先輩に誘われるまま飲んできました。
と言っても、なんかおごってくれるとか言うので行ってみた次第ですが。
しかしそう言ってたくせに、ちゃっかりお金を払わされましたが。。

まあそんなことはいいです別に。


事件は飲んでいる最中に起きました。

おもむろに自分の携帯を触っていた先輩の挙動がなにやらおかしい。
「PINコード」がどうとか言っている。そしてコードが合致せずに焦っている。

PINコード: Personal Identity Number (個人識別番号)
Foma/voda3Gなどに搭載されるSIMカードの不正使用防止目的に掛けられていたりするパスワードみたいなもの。3回入力をミスするとSIMカードが一時的にロックされる。


そしてその入力を3回間違ったらしく、今度は「PUKコード」がどうとか言っている。

PUKコード: Personal Unblocking Key (個人ブロック解除キー)
PINコード入力を3回ミスして一時的にロックされたSIMカードのロックを解除するためのコード。この入力を10回間違うとそのSIMカードは完全凍結される。



・・・どうやら、携帯のSIMカードがロックされてしまったようだ。幸い、PUKコード入力はあと数回残っているようだが、俺が止めなかったら完全凍結させていたかも知れない。

SIMカードがロックされた携帯なんて、時計代わりくらいにしかならない。通信は一切できなくなるし、そもそも電源入れた直後にコードの入力画面が出るので他の作業も何も出来ない。
しかも、PUKコードはベンダー問い合わせしないと分からないらしい。たぶん本人確認手続きも必要だろう。面倒くさいことです。(とても他人事

ちなみにSIMカードが完全凍結されたら再発行(有償?)するまで電話として機能しません。

3G携帯の人は不用意にいじり回して凍結させないようお気をつけくださいNE。
スポンサーサイト
702NKII: [追記]音楽ファイルとか着信音とか
前投稿に少しだけ追記。

702NKIIでOggを主体に使用する理由は、音質/ファイルサイズの効率性のほかに、文字化け防止の意味もある。MP3では文字エンコードなどにより MPlayer はもとより OggPlay でも文字化けが発生したが、Oggを利用すると文字化けは一切発生しなかった(OggPlayでは)。
また、 OggPlay でのミュージックファイルの検出(メニューの「Find new files」)に要する時間がMP3に比べて圧倒的に短縮されるため、ストレスなく使用することが出来そう。

それから、PCでのOggファイルの作成として示している Foobar2000 での例で”クオリティ=1.5”と表記しているが、これは Foobar2000 での表記であり一般的なOgg作成ソフトでは1ケタ小さな値となる場合がある。つまりこの例の場合では q=0.15 。
このときの平均ビットレートとして示している”ステレオソースで70~80kbps前後”というのは、Ogg作成時に「チャネルカップリング: Channel coupling」オプションを有効にした場合である。Foobar2000 では常に有効の模様。
チャネルカップリングではステレオの左右の音声のうち重複する部分をまとめているからビットレートが低くても音質を維持できるみたい。想像で記しているので正しくないと思いますがたぶんこんな感じ。

クオリティですが、もっと低くしても大丈夫。 q=0 は少し下げすぎかも知れないが、最終的には自分の耳で判断。妥協すれば q=0 でも十分。メモリーカード容量を取るか、携帯での高音質再生を取るか。もっとも、付属のヘッドフォンや内蔵スピーカーで聴くのであればさらに低くして良さそう。
702NKII: 音楽ファイルとか着信音とか
先日702NKIIという携帯に変えて、着々といじり回しています。
その結果分かったこととかがあれば今後ともメモっていきたいと思います。

携帯のことで備忘録なんて、普通の機種じゃあまり考えられないかも知れませんが、この携帯は普通じゃないから仕方ないんです。詳しいことは方々で出尽くした感があるので割愛しますが、一言で言うとパソコンとかPDAのような携帯です。扱い方次第ではソフト的にもハード的にも破壊しかねないようなリスクがある反面、およそ携帯の枠に収まらないような自由度の高いカスタマイズができます。

さて。
この702NKIIではいちおう標準でmp3とかAACといった圧縮音声ファイルを扱うことができます。いちおう、と言うのは、電話機に最初から内蔵されているファイルしか扱えないからです。これじゃあ好きな音楽なんかを追加しても、「保護されていない云々…」と警告が出て聞くことができません。
それを可能にするのが702NKII定番アプリの MPlayer とか oggplay とかです。これらについては まとめwiki とかその他いろんな人がwebで解説しているので割愛。

これらのアプリをインストールすることにより、普段パソコンで聞いているmp3とかが携帯でも普通に聞けるようになります。また、それらのバージョンやパッチの有無により、音楽ファイルを着信音とすることもできるようになります。
着うたとか着うたフルとか、他の携帯では作成に手間が掛かったり作成できなかったりですが、これだとパソコンに入ってるmp3などを適宜切り出したりするだけなのでラクです。以前から着うたや着メロなどにお金を払うことに抵抗があって自作していたんですが、702NKIIではその自由度が高いので良いです。


前置きが長くなりましたが、今回は MPlayer とか oggplay を入れてみたときのメモを記します。

  • MPlayerでmp3のタグが化けるときはタグの文字エンコードを変えてみる。

ちなみに、自分で試した結果は以下の通り。(日本語・アルファベット混在のファイルにて。MPlayerは Nokia_6630_MusicPlayer.SIS だったと思います。日本語メニュー版。)

[x:化け、o:表示可、-:タグ認識せず?]

ID3v1.0のみ     : x
ID3v1.1のみ     : x

ID3v2.2 ISO8859-1  : -
ID3v2.2 UTF16    : -

ID3v2.3 ISO8859-1  : x
ID3v2.3 UTF16    : o (文末に□がつく)

ID3v2.4 ISO8859-1  : -
ID3v2.4 UTF16    : -
ID3v2.4 UTF 8    : -

しかし一部上記の通りにならないファイルもありました。でも今後MPlayerを使わないと思うので追求はしません。後述のように、702NKIIではogg主体で使うことになりそうです。

  • oggplayは oggplaymmf1[1].67-patched.zip を入れる。

oggファイルを着信音設定出来るようにパッチ済みのoggplayです。
まとめwikiのアップローダにあります。スキンの日本語化は 覚書さんのとこ を参考に。また、日本語対応oggplayスキンは ぐだぐだ実験室 に。

MPlayerを入れてmp3を着信音にすることも出来ますが、メモリーカードの容量節約のためにoggにしたほうが良さそうです。

パソコンで普段からoggを使っていない場合は変換ソフトを準備する必要がありますが、音楽プレイヤーによっては変換も出来るので利用すると良いと思います。例えば foobar2000 だと、リスト中の曲を右クリックして[Convert]で簡単に変換できます。タグも継承されます。

oggのビットレート/クオリティですが、簡単に試してみたところ、クオリティ=1.5くらいで十分です。変換後のビットレートはモノラルソースで50~60kbps前後、ステレオソースで70~80kbps前後でした。
これより下げても全然大丈夫かも知れません。あからさまに音質は悪くなく、携帯の着信音としては十分すぎるほど、付属の安っぽいヘッドフォンで聴いても違和感ありません。高価なヘッドフォンで聞き比べるような事が無い限り問題ないと思います。というか、聞き比べるんだったらそれなりの機器で再生するでしょうが。
また、同等音質のmp3より6~7割以下の容量となりました。音質を保ちつつメモリーカードの節約になるので嬉しいです。

また何かあればメモします。
カーホームレス
昨日、初めて どろ焼き なるものを食べました。
お好み焼きやもんじゃ焼きに近いようでそうでもないそうで、いったいどんなものかと思っていましたが、なんていうか、確かにそう言うのも分かる感じでした。
明石焼きのような食べ方で、生地はたこ焼きのような、、、そんな食べ物でした。美味しいです。

先輩に誘われて食べに行ったんですが、そのあとそのまま軽く飲むことになりました。
俺としては非常に眠かったんですが、軽くならと思いご一緒したわけです。最後の方は座ったまま居眠りとかしていましたが。

車で帰宅して家の駐車場についてエンジンを止めた頃、それはそれはものすごい睡魔に襲われまして車の運転席で気を失ってしまいました。で、気がついたら5・6時間くらい寝てました。
しかも目覚めたら頭痛いし。コンタクトが乾いてて目を開けていられないし。

そんな感じ。
追い出し
今日はうちの学校で修了式がありました。
早いもので、今の学校に入学してからもう1年が経とうとしています。残念ながら1コ上の先輩とは結局あまり親しくなる前にお別れです。

そういえば、昨夜は研究室のみんなでその先輩方の追い出し会をしました。
追い出し会なのに宴会中にその先輩方と喋れてません。というか、席を立って移動できるような雰囲気じゃなかったので最初についた席の周囲としか喋れてません。ちなみにその雰囲気を暗黙のうちに作り出していたのはうちの先生です。
あと、基本的に段取りが良くなかったり、気の利いたはなむけのコメントもできなかったり、酔っぱらって計算を間違えたりと、ちょっとあんまりな幹事でした。まぁ俺なんですけど。

それと、店で出てくるコースメニューを俺がよく把握していなかったため、うちの研究室にいる敬虔なイスラム教徒の人が知らずに豚肉を食べてしまっていました(豚はイスラム教では神様だっけ?)。本人は笑っていましたけど大丈夫なんだろうか。これは本当にごめんなさい。・・・て、ここで謝っても仕方ないか。

まあ、そんな感じで楽しい追い出し会となり、幹事としてはほっとしました。

あと全然関係ないですけど、おとといに2年ぶりの携帯機種変をしました。
V702NKII新色、お気に入りです。

地球温暖化の原因?
数日前にwebニュースで見かけたことを思い出したんですが、ある調査によると地球温暖化の原因について正しく認識している人は1割にも満たなかったんですって。
信じられますか?

国立環境研究所が行った調査で、20代~50代の男女39名中に「地球温暖化の原因が二酸化炭素等の温暖化ガスによるもの」という見解を示したのがたった3人だとか。あとの大多数は「オゾン層破壊が温暖化に寄与する」とかいう意見を支持したそうです。
  >Yahooニュース(読売新聞)のニュース記事

べつに環境問題について特に思い入れは無いのですが、これには愕然としました。小学生でもほとんど知ってるもんじゃないの。高齢の人は教育体制が整っていなかったからまだ納得できるものの、30代くらいまでだったら常識だと思ったんだけど。
ま、オゾン層破壊がいろんなプロセスを通じて温暖化に対して何らかの影響を与える可能性も無くは無いかもしれないし、気中温暖化ガス濃度の上昇が絶対的に温暖化を促進するとは限らないかもしれませんけど、、、でもどうなのこの結果は。

オゾン層破壊の進行 → 紫外線による森林破壊 → 地球の冷却能力低下? → 温暖化??・・・うーん、どうだろう。。被験者は思慮深い人ばかりだったのかな。

そういえば昔いた学校に、二酸化炭素濃度の増加が地球温暖化に寄与しているんじゃなくて、地球温暖化により二酸化炭素濃度の増加が引き起こされているという興味深い主張をされている先生がいました。気温上昇にともなう海水温上昇により海水中の二酸化炭素が大気中へ放出されやすくなるという、確かに理に適った話をされていました。しかし、もともとの地球温暖化の原因は何?という話になると結局振り出しです。

で、その原因はやっぱり二酸化炭素等の温暖化ガスくらいしか考えられない。そして産業革命以後に人の手によって爆発的に放出された温暖化ガスにより徐々に進行してきた地球温暖化は、上述のループにはまってとめどなく加速していくんじゃないか、とも考えます。まあでも俺が死ぬ頃までにどうこうという事はないと思うのでべつにいいんですが。


・・・なんて、今日は学校に来ても暇だったのでそんなことを考えていました。
久々にデザイン一新
前々から考えつつも今ひとつやる気が起きなかったので放置していましたが、ようやく手をつけました。
これで本家サイト880*Squareと整合のとれたデザインになりました。

ただし、Firefoxで表示すると1カ所ズレを発見しました。
面倒だし支障はないのでいつか直すかもしれないし、直さないかもしれません。
イナバウアーとホームページ
至近、ちらほらニュースとかで話題に上るイナバウアーする○○ってあるじゃないですか。例えば亀とかカワウソとか、盆栽の松までも。
それを見るたびにどうしても突っ込みたくなるんで、今日はその事を書きます。

話題になっているイナバウアーする○○って、全然イナバウアーじゃないし。
ただ反ってる(ように見える)だけなのに、イナバウアーて。イナバウアーは両足首を180°開いて左右の足を前後に開く足技。背中を反るのは荒川選手のパフォーマンス。

いや、言いたくなる気持ちも分からなくは無い。が、マスメディアが本来の意味と違えて言葉を使うのはどうかと思うわけです。

マスメディアが本来の意味と違えて、で思い出すのは、現在の日本に広く浸透してしまった「ホームページ」という言葉もそうです。素直にwebサイトやwebページと言えばいいのに何故ホームページと言い出したのか、まったく理解不能です。
ホームページの元々の意味はブラウザを立ち上げたときに最初に表示されるwebページのことを示し、webサイトのトップページの事を示す言葉としてもある程度慣用されてきました。現在のようなホームページの意味なんて無いはずなのに。しかも HP とかって略しちゃって。ヒューレット・パッカードかっての。

なんて毒づく自分も、話す相手によっては間違った意味の「ホームページ」を使います。webページと言って通じなかったときに言い直すのと説明するのが面倒なので。

話を戻して、先ほどのイナバウアーという言葉を使わざるを得ない理由もあるんですよね。ホームページはwebページと正しい意味をもつ言葉に言い換えることができますが、イナバウアーはそうはいかない。「反っている亀」や「反っているカワウソ」なんて銘打っても話題にならないし。

前述のとおり、反っているのは荒川選手オリジナルなので「アラカワ・イナバウアー」とでも言ってくれれば納得するんだけど。
かなり寝てません
昨日は久しぶりに飲んで朝までカラオケしてきました。
専攻科卒でいま同じ学校にいるメンバーが集い、久しぶりに話した気がします。途中で国際結婚された先輩も加わり、なんか存分に見せつけられてきました。ラブラブ過ぎでした。

解散して帰路についた頃はものすごい暴風雪で、しかもその中を一人とぼとぼ歩いて帰ったわけですが、おかげで着ていたコートのファーが濡れてしまいました。乾かして軽くブラッシングしてはみたんですが、それまでサラッサラだったファーがなんかパーマを当てたようなウェイビーな感じになってしまいました。ファーもオシャレしたかったんだよね。きっとそう。


で、今日はそのまま徹夜で学校へ行き、調べ物をしつつ居眠りして、家に帰ってきました。

・・・寝よう。
勿体ない気がして
10万キロ走行何となく夜眠れない日々を過ごしています。
特にすることがあるわけでもなく、眠るのが勿体ない気がして眠れません。かといって昼間は爆睡というすごく勿体ないことをしているんですけど。

そういえばいつの間にか愛車の総走行距離が10万キロを超えていました。こうなるとタイミングベルトの交換を早めにしないといけないんですが、いくらくらい掛かるものなんでしょうか。俺の財布の中には200円しかないんですけど。

ちなみに今日は支出ゼロ生活でした。
今年の誕生日
週末に実家へ帰ってました。
そして久しぶりに牛肉を食べた気がします。オージーだったけど。

さて。
いつの間にか誕生日を迎えました。今年の誕生日は研究室と実家とで2つのケーキを食べたり、自分の誕生日なのにまもなく誕生日を迎える他の人へのバースデーカードを書いてみたり、徹夜で実家PCの手入れというかOS再インストールをしてみたり、ちらほら貰ったおめでとうメールに混じって不可解なメッセージがあったりでした。・・・メリー雛祭りて。

今年もよい一年にしたいものです。
ぼちぼちと
今日は学内で開催された企業説明会に出席してきました。
そろそろ何か動いておかないと流石にやばい気がしたので。

というわけで、今日の説明会ではH立とかF通とかその辺の話を聞いてきました。
いまいち自分がやりたいことを決めきれないので何か話を聞けば考えもまとまるかなぁ、と思っていましたがそうでもありませんでした。実際、開発関係の仕事ができればどこでもいいかな、とか甘い考えをしています。

どこか俺の胸を打つような企業はないかな。。
と思いながら、ちょっとN産に興味を惹かれている880でした。
早いもので
ぼやぼやしてたらいつの間にか3月。はやいなぁ。

シューカツしないといけないし、研究も進めたいし、趣味の方もいろいろしたいし、旅行にも出かけたいし、バイトもしたいし、やりたいこと/やるべきことが目白押し。

あ、明日で23歳だ。これもはやいなぁ。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。