日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターンシップ 16日目
今回のインターンシップのエピローグというか、単に後記です。

昨夜の飲み会で開発部のみなさんとかなり遅くまで付き合っていただいたうえに、今日はもう出社しなくて良いので朝は遅くまで寝ていました。とはいえ、ホテルを10時までにはチェックアウトしないといけなかったので重い頭を持ち上げて何とかぎりぎりベッドから抜け出ました。時間が無くて取り敢えずトランクに荷物をほうり込んで、スーツを着て、名残惜しさもそこそこにホテルを出ました。昨夜の酒もまだ抜けてないようで、軽く二日酔い気味でだるいスタートです。

今日はこのまま福岡に帰れるつもりでいたんですが、社長と最後の挨拶を兼ねて一緒に昼食を食べることが急遽昨日に決定しました。なので、今日もスーツを着ているわけです。
約束の時間まではまだ空き時間があったので、二日酔いで苦しみながらもお土産のお菓子を探したりして過ごしました。静岡の酒を買って帰ろうと思っていたんですが、さすがにこの体調なので酒を選ぶ気にはなれずに断念。
それから体を休めるために近くのスタバに入って座ってました。申し訳程度にコーヒーを買ったんですが半分しか飲めませんでした。

約束の時間がくる少し前に会社から連絡があり、少し早めに向かいました。
会社では社長や近くにいた社員の方々と軽く挨拶を交わし、それから早速社長とインターン2人とで食事へ。店に向かって次第に近づくにつれて、二日酔いの俺は「まさか…」と思いました。行ったのはインターン初日の昼に行った鉄板焼の店。肉は腹に重いって…。
しかし店内に漂う肉が焼ける薫りを嗅ぐうちに不思議と気分も良くなってきました。
注文は社長におまかせ。どうやらどっさり肉を食べさせてくれるようだ。が、俺らに量を聞かれたときは控え目に150gにしました。それと社長イチ押しのガーリックライスも食べることになりました。
食事中はインターンの感想や期間を終えての会社の印象などを話しながらゆっくり食べていました。前菜→サラダ→肉→焼き野菜→肉その2→焼き野菜その2→ガーリックライスと食べ進め、最後は別のテーブルに移動してデザートとコーヒー。
以前はこういった店には行きたくても(高そうで)行けなかったので、こうして連れてってもらえて嬉しい限りです。変な話、何となく場慣れしてきた気もします。ただ、やっぱり高いので自腹では気軽には行けませんけど。
支払いのときにちらっと聞こえた金額は想像を遥かに越える5万6千円くらいだった気がします。3人で。初日に行ったときのようにせいぜい一人5千円以内だと思っていたので、普通に驚きました。肉は近江牛で、確かに今日の肉は以前とは違った感じだったんですが、それでも一人2万近くって…ほんまかいな。
インターン中はこんなにいいものばかり食べさせて貰ったので、この会社に就職しないと申し訳ない感じです。が、そこは真面目に考えます。
社長やご馳走してくれた社員の方々も、食事で釣ってる訳じゃ無い、とは言っているものの、いい物ばかりで充分釣ってると思うのは気のせいか。

荷物を置いていたので食事を終えて一度会社へ戻り、ここで忘れていた「インターンシップ修了証明書」を書いてもらいました。これがないとインターンシップに行ったことにならないので、最後の最後に思い出して良かったです。
無事に書類を受け取り、社長以下、管理部長と学校OBの開発部の人にエレベーターまで見送られて帰路に着きました。

俺自身はインターンシップには以前に2社行ったことがあって今回が3社目でしたが、今回の会社は非常に特殊で奇抜な雰囲気でした。日本の古き良き「ものづくり精神」を忠実に発揮する、良い意味でらしくないソフト会社で、社内の風通しも良く、社員も面白い人ばかりで、面白いだけでなく相当な技術も伴っている感じでした。近いうちに上場するらしく、今はその準備も進めているそうです。

そんな感じでインターンシップも終わったわけですが、終わってみると過ぎるのが速かったです。今回のインターンでは自分の中に得られたものも多く、新たな視点や観点を開拓できた気がします。

それでは、帰りの新幹線よりお送りしました。そういやそろそろ音楽プレイヤーの電池が切れそうなので残りの帰路は退屈しながら帰ろうと思います。


スポンサーサイト
インターンシップ 15日目

いよいよ最終日。
ですが今日は今回のインターン中で最も暇でした。

作業は事務的なことをちょこちょこするくらいで、社員の人達もかなり忙しいらしく「てきとうにPC触ってて」という指示を何度か受けました。
また、ずっと営業に出ていて今日初めて会った盛岡さん(仮名)と色々変な話をしていました。なんとなくキャラが被るからこの会社には入るなよ、とふざけて言われてしまいました。もし就職試験を受けに来たらぶっとばされるみたいです。

そういや今日も開発部の人達と昼食に行ったんですが、そのとき「トマトソース煮込み肉団子」というものを注文してみて出てきたのは明らかに煮込みハンバーグでした。確かにそうだけどさぁ…。なんか釈然としません。

それと、夕食には専務に連れられて静岡で1番美味いとひそかに言われている寿司屋に行きました。いつかのテレビで大将自ら局に出向いて握った炙りトロは番組中でも大絶賛を受けたそうです。
で、その炙りトロはもちろん、炙ってないトロや「刻(とき)知らず」という季節外れに川へ昇ってくる鮭とか、九州ではなかなか食べれないネタを厳選してもらって食べてきました。物凄く美味しかったです。

さて、一度ホテルへ戻り、今夜は飲み会を開いてくれるそうなので待っています。

写真は今回のインターンシップで頂いた報酬の合計です。かなり多く見えますが千円とか混じってるうえに明日と親に前借りしていた交通費で5万円くらい消えると思います。

それでは飲み会が始まるようなので行ってきます。


インターンシップ 14日目
昨日は時間の都合で概略というか食事にだけ触れた内容を書いていました。ので、続きを書きます。

ということで、8/23(火)のことです。

この日は東京での製品紹介セミナーに同行するため、数日ぶりに早朝から頑張って起きました。しかも、会場までの引率は無いようなので1人自力で行かないといけませんでした。そういや、今日はインターンの篠沢くん(仮名)との初めての別行動です。
まずは新幹線で品川へ、それから京急に乗って都営三田線に乗って…、とイメトレは欠かせません。問題はちゃんと乗り換えられるか。そんな不安を抱きつつ静岡を出ました。
新幹線はもう慣れてきたので、品川までは音楽を聞いたりしてゆったりしていました。そして品川に着いてから京急へ乗り換えようとしたとき、他の路線と同じように並んでるのかと思って油断してたら改札がどこか分かんないでやんの。取り敢えず誰かを待つフリして立ち止まり、それっぽい標示を探してようやく場所が分かりました。京急は少し離れたところに改札がありました。
それから改札をくぐろうとしたときに、偶然今日のセミナーに同行する社員の俣中さん(仮名)を見つけ、一緒に向かうことになりました。ついて行けば大丈夫だろうと思っていたら、実はこの俣中さんも東京会場へ行くのは初めてだったらしく、二人して逆側のホームに行ってみたり、三田線に乗り換えたり駅から歩いて会場へ向かうときはむしろ俺が引率しているかのようでした。
というわけで、なんとか無事に会場に到着しました。近くには東京タワーが見えていました。

会場ではこれまでのセミナーと同じようにプロジェクタや資料の準備から、参加者が来たときは受付などをしていました。セミナーが始まると、エアコン温度の管理、それから参加者に触ってもらうPDAの操作補助なんかをしていました。
こんな感じで午前は終了。昼食にはニクをご馳走になり、午後に備えます。

午後にはまた別の自社製品の紹介をしました。
まだリリース直前のシステムなので知名度はかなり低く、参加者も1名だけの予定でした。参加者1人に対して会社の人間は5人もいたので、インターンの俺と、監査か何かで来ている大瀬さん(仮名)の2人が急遽参加者役となって話を聞くことになりました。いわゆるサクラです。
といっても、ほんとに話を聞いているだけでした。眠いくらいだったってのは内緒です。一通り説明が終わったところで、プレゼンターである社長からえらくよそよそしく質問されたので、俺も当たり障りないことをやっぱりよそよそしく答えておきました。

無事にセミナーが終了して片付けをしているときに、同行していた営業部長から呼び捨てで呼ばれてびっくりしました。知らない間に正社員にされそうです。その営業部長と会うのはこの日が最後だったので、会場の外で別れるときに握手をしました。

他のメンバーもそれぞれ会場のすぐ外で別れてしまい、残ったのは俺と社長だけ。
セミナー後の社長の夕食は豪勢だというのが社員のあいだでも定説らしく、というかこれまで数回同行してても分かったけど、今日もお連れしてもらうことになりました。
今夜はとある高級ホテルのロビー(ロビーなのに23階)にある中華レストランへ。
なんかもう雰囲気からしてすごい。なにこのホテルっていうくらい圧倒。カフェラウンジの周りに水っていうか水路とか橋とかあるんですけど。それが地上23階だし。
で、早速中華のメニューを流し見…。最初のページは飲みもので烏龍茶800円。次のページは調味料。調味料!?赤唐辛子の細切りが300円って初めて見た。それからコースが数ページ。一番お手頃なコースでも9000円から。そんなもんなの?あわわ…。で、あとは材料別に分けられてどれもこれも中々粒ぞろいなの単品料理たち。
俺は分かんないので注文は社長におまかせ。
もちろんどれも美味しかったですが、料理もさることながらサービスも過剰なまでに良かったです。取り皿は料理が運ばれるたびに代えられるのはもちろん、灰皿さえ随時にわざわざ蓋をして交換されました。雰囲気もかなり良くて夜景も綺麗そうでした。
食事をしながら社長といろいろ話をし、話題は会社のことから政界やメディアのことまで多岐に渡りました。

食事というよりサービスにお腹一杯になった感もありますが、そのあと社長と別れて一人で帰路につきました。
帰りもまた品川で少し迷いました。


インターンシップ 14日目(概略)
ちょっと今日はもう遅いので印章を一言だけ。

今日は昼食に、とあるレストランで「本日のおすすめランチ(牛肉のソテー)」1500円を食べました。ソテーと銘打っていましたががっつりとステーキでした。
そして夕食にはとある中華レストランでいろいろ食べさせてもらったのですが、デザートのマンゴープリンが1500円でした。

続きは明日か明後日に書きます。

いよいよ明日はインターンシップ最後の日です。
会社での作業が佳境にも関わらず、もしかしたら歓送会が催されるかも知れないそうです。


インターンシップ 13日目
何度も「日目」と打っているのに、変換候補には「ニチメン」しか出ません。
この携帯は覚える気すら無いようです。

さて。
今日は週明けですが、気持ち良く目覚めることができました。8時に部屋を出るのも苦ではなくなってきました。
今日はインターン中2度目の朝会。開発部で顔を知っている人が3分スピーチをしていました。内容はいろいろと長いんですが、要約すると「整理する=不要なモノを捨てる」という感じでした。

今日の作業は先週の続きで、こつこつちまちまとした作業をしていました。
その間にセミナーで参加者に使ってもらうPDAの整備などもしました。明日はセミナーなんです。そして今回のインターンで初となる、インターン2人の別行動。俺はセミナーに同行することになり6時前起きです。で、もう1人は超高級施設で開催される発表会とその後の親睦会、それからその施設へ宿泊です。なんか俺、ちょっと損した気分。
何で俺が行けなかったのかというと、社長とその施設担当である敏腕SEの山仲さん(仮名・以前も登場)がじゃんけんして取り合った結果だそうです。よりにもよってじゃんけんかよ…。

さて、今日の昼食は開発部のみなさんと一緒に中華でした。しかし今まで行っていた中華料理店ではなく別のところで、そこもなかなか美味しかったです。
それから夕食は会社帰りにインターン2人だけでうろうろしてみて、結局ステーキレストランのようなところへ行きました。もちろん自腹ですが、千円ちょっとの夕食で安く感じてしまった自分がいます。
これまで色々と良いものをごちそうになりっぱなしで金銭感覚がマヒ気味です。

それでは明日はかなり早いのでそろそろ寝てきます。


インターンシップ 12日目

今日も休日ですが特に予定が無いまま始まりました。

とりあえず9時には起きたのでホテルの朝食を食べ、昼くらいに終わるようにすぐにコインランドリーで洗濯をしました。その後はぼーっとテレビを見ながら何をするか考えていました。
部屋の清掃をしてもらうために昼間に一度部屋を出たかったので、洗濯が終わったら近くにある豚骨ラーメンを食べに行くことにしました。このラーメン屋は、初めて静岡に来たときにうちの学校OBの社員の人(九州人)が静岡では博多ラーメンに一番近いと言っていたのでいつか行こうと思っていました。
その予定でいこうと思っていた矢先、突然電話が。相手は総務部長。

という事で、突然ですが富士山観光へ連れてってくれることになりました。出発時刻は1時少し前くらいからということだったので、ラーメンはまた今後になりましたが。
時間が近づき、再び部長から電話。どうやらホテル近くに着いたようです。もう一人のインターンの篠沢くん(仮名)を誘い、早速外へ。
車種を聞いてなかったのでうろうろと探し、まさかと思って奥のほうに停まっていたR34スカイラインを覗くと、案の定というか何と言うか、部長でした。なかなか良いクルマに乗ってらっしゃる。
スカイラインに乗り込み、目指すは富士山。富士山を見に山の麓に行くとばかり思っていたら、実は車で5合目まで登るそうだ。ここで初めて知ったんですけど。

そうこうしているうちに5合目到着。
今日は天気が思わしくなく、曇っているうえに霧も出ていて風も強い。気温は17℃。いやもうほんと夏の服装だと寒いし。
取り敢えず、2400mの標示を写真に収めてみました。それから登山口に入って少し張り切って登ってみたら、きついのなんのって。酸素が薄いのか、少しはしゃいだだけで息苦しくなってしまいます。
当然のごとく登山は諦め、というかこんなふざけた恰好で登山なんか出来ないし、むしろ登山するつもりも始めから無かったので、5合目のレストハウスにてお土産物色。本当に富士山に関係あるものなんて一握りくらいしか無いだろうが、一応それっぽいものを買ってみた。
出ると天気は崩れて雨が降っており、気温もかなり下がっている気がした。それは気のせいではなく、吐息も白くなるほど寒かったです。

帰路につき、帰る頃には良い時間だったので夕食を食べに行きました。
例によって今日も奢ってもらえるだろうから、渡されたメニューを見ながら(お値段が)控え目な定食を選ぼうとしていると、部長が「これでいい?」と遠慮がちにメニューを指差して聞いてきた。指し示していたのはこの店で一番高い定食なんですけど…と思いつつ二つ返事で快諾。よくない理由なんてあるはずない。

美味しく食事を召し上がり、それからホテルへ戻りました。

思えばあと3日会社へ行ったら今回のインターンシップは終了です。
過ぎてみると速いものです。…て、もう終わったような言い方ですが、最後まで気を抜かずに頑張ってきます。


インターンシップ 11日目

という訳ですが、今日は土曜なので休日です。

昨夜は遅くまで一人で飲んでいたので、ベッドから抜け出したときは既に太陽も昇りきった時間。一緒にインターンに来てる篠沢くん(仮名)からのメール、「外に行こうぜ!」をきっかけにのそのそと着替えて外出。
インターンで会社にいるのもあと3日で最後の休日なので、今日の目的は取り敢えずお土産探し。研究室や実家や彼女にあげるものを探してみました。

静岡といえばお茶が思い付いたので、まずはお茶屋さんへ。本格的に高いお茶より、ちょっとした化粧箱に入ったものを選択しました。それから水が良いと聞いたので自分のも兼ねてお酒探し。しかしやはり良さそうなものは値が張ります。…今日のところはパスの方向で。

それから昼時で昼食はまだだったので、ここはいつも行かない(行けない)店に行ってみようということで、高そうな鰻の店へ。高級感漂う店内で明らかに浮いている俺ら。控え目に1000円のうな丼を注文して食べました。
確かに美味しかったんですが、俺は福岡柳川のせいろ蒸しのほうが美味しいと思いました。以前食べたせいろ蒸しはここのうな丼の3倍近くの値段だったので値段相応なのかな。

その後も静岡の街を徘徊して、いつのまにかのどかな公園に来ました。
公園内では日陰のベンチで近所の爺さん達が集まって囲碁か将棋に白熱していたり、座って静かに喋ってるカップルが一組だけいたり、全く警戒心が感じられないハト達が各々休んだり羽の手入れをしていたりと、繁華街の近くなのにそこだけ時間の流れが遅くなっているかのような公園でした。
そこで俺らもしばらくのんびりして、この平和具合を満喫しました。

それからまた街中をうろついて、あれでもないこれでもないとお土産を物色しながら、先週見た大道芸をまた見てみたりして結局夕方までぶらぶらしてホテルへ戻りました。

とてもゆったりとした休日でした。
そして今夜も軽く飲んでいますが、昨日とは違って発泡酒を1本だけです。


インターンシップ 10日目
まだ遅れています。8/19(金)のことです。

この日は再び開発部にて作業。
まずは慣れてきたVisualStudioとActiveReportによる作業で、それも昼までに完了。
昼食には開発部の人達と近くに天丼を食べに行き、それからまた作業。
昼からも今までのような帳票作成の作業だったんですが、環境がVisualStudioから自社オリジナルのソフトに変わりました。今後一般にリリースする予定だそうで、そのレビューやバグチェックも兼ねて作業をしていました。
色々と怪しい挙動の指摘や欲しい機能の要望などをリストアップし、開発の人に渡してから業務終了。

また、この日は出張経費や日当の清算があって少しリッチにちゃんとした缶ビール(一番搾り500ml×2)を飲んで寝ました。
たいした働きもせず色々食べさせてもらってるうえに、お金まで貰って有り難い限りです。


インターンシップ 9日目

遅れましたが、まずは8/17(水)のその後。
新幹線の遅れのためだいぶ遅くなって仙台入り。失礼ですが意外に大きな街でした。また心なしか仙台は涼しく、街行く地元の人達はすごく色白な人が多い気がしました。
ここでもう一人の社員の人と合流し、食事をかねてとある居酒屋へ。そこで色々とご当地の食べ物をいただき、〆に更科蕎麦を食べました。今まで食べた蕎麦とは全然違いました。

続いて8/18(木)の事です。

この日は仙台にて製品紹介セミナーのお手伝い。
この会社の製品紹介セミナーは社長直々に行っているんですが、他の会社もそういうものなんでしょうか。
で、前回のように荷物持ち・セッティング・受付・セミナー中の手伝いをする予定で、受付が済んだあとはしばらくぼーっと突っ立ってるだけのはずだったんですが、突然前で喋ってる社長から俺らインターンの2人に自己紹介を振られてびっくりしてしまいました。とりあえず簡単な自己紹介だけをしたら、更に「何か一声」とか言われて更にびっくりしました。
その後は社長の話とプロジェクタによる説明に合わせて照明の調整をするくらいで、時々メモを取りながら突っ立っていました。

昼を少し過ぎて無事セミナーは終了し、後片付けをしたあとに社長以下社員2人とインターン2人で、仙台名物の牛タンが美味しいという店へ。
焼肉の1メニューとして食べた事があるくらいで、牛タンをメインで食べるのは初です。かなり美味しかったです。
遅い昼食のあとは社長の計らい(希望?)で喫茶店にてデザート。もうお腹いっぱいだったんですが、食べ物を頼まないとまずい空気だったのでカスタードジェラートを注文。名前の割にはバニラアイスな感じでした。

そのあと社長と別れ、社員の人たちと横浜へ。
なんでも、次の日にそこでセミナーがあるらしく、荷物を届けに行くことになったわけです。
その辺まで行って改めて気付いたんですが、やっぱり仙台は風がすごく涼しかったです。それに比べ、東京や横浜は噎せるような暑さとどんよりとした重い空気。
途中でたくさんの荷物を持ったまま満員電車に乗ったんですが、乗るときに「これはもう奥まで行けないだろう」と電車入口近くにいたら、入口の外からおもいっきりジャンピングヒップアタックを喰らってしまいました。
誰かと思って振り向いたら、なんか不敵に澄ました顔した女の子がいて、流石に仕返ししたりしようものなら痴漢で捕まってしまいそうなので泣き寝入りするしかありませんでした。
そんなこともありつつ無事に荷物を届け、社員の1人と別れて静岡へ。

帰り着いたらまず会社へ向かい、それから同行した社員の方と食事へ。
このインターン中のいつかに行った中華のお店にて、これまで食わず嫌いで食べたこともなく食べる予定すら無かったピータンを生涯初に食べました。
ソースでごまかされていたので別にどうということは無かったんですが、あんまり好きじゃなかったです。

こうしてみると、なんかほんとにいい物ばかり食べさせてもらっています。
俺をグルメにして帰すのが社長の企みらしいんですが、その前に太ってしまいます。やばい。


賞味期限切れてないか…?

さっきコンビニで買ってきたおつまみなんですが、賞味期限が切れてる気がするのは気のせいでしょうか。

どうもこんばんは。突然ですが1人で晩酌しています。
インターンシップの事を昨日から書いていませんが、ちゃんと書きます。



まぁ…、明日にでも。


インターンシップ 8日目

仙台へ移動中の新幹線から書いています。

早速ですが、今日は寝坊するかと思いました。
いつもより20分以上遅れて8時直前に目覚め、急いで準備して8時10分過ぎに部屋を出ました。いつももう1人のインターンの篠沢くんとホテルロビーで待ち合わせて一緒に朝食を食べていて、今日は遅れながらもちゃんと間に合うことができました。
朝食といえば、このホテルの朝食はバリエーションの幅が狭くて物足りません。サラダ2種、パン2種、あとはヨーグルトとコーヒー・紅茶・水くらいです。無いよりは良いんですが。

今日の会社での活動内容は昨日の続き。新制度へ向けたシステム部品の修正です。昨日よりはかなり効率良くできるようになったのでなかなか良い感じでした。
昼食は開発部の人たちと一緒に部屋で弁当となるところが、専務と総務部長に誘われて近くの美味しい生け簀がある和食の店へ。
刺身でも何でも食べていいよ、なんて言われても、専務がサービス定食(1000円)を注文する以上そんなことはできません。というわけで、俺も同じサービス定食。美味しかったです。

昼からも同じ作業。
しかし今日は15時から仙台行き。女性の課長に同行し、静岡を発ちました。

取り敢えず東京へ到着しましたが、東北新幹線への乗り換え改札に人がいっぱい。昨日の地震の影響とか、信号故障の影響が出てるのは知っていましたが、まさかこんなに待っている人がいるとは。
駅員に遅れ具合を聞くと、1~2時間遅れは普通みたい。
ということで、まずは喫茶店で時間を潰すことに。今回同行する人は会社で話したことがない人なので、簡単な自己紹介をしたり喋ったり。
それからまたごった返している改札へ向かうも、やはりまだまだ電車は来ない。
そのあとは個別にうろうろして、30分後にまた待ち合わせ。本屋を見たりお土産を見たりしつつ、また集合。
それからはずっと改札前に陣取って立ちっぱなしで待っていました。

他の電車の到着アナウンスにヤキモキしたり、皇室の人(皇太子?)が近くを通るということで辺りが一時騒然としたりで、結局3時間近く待っていました。

しかしここにきて事態は急変。
ここで再び駅員に尋ねてみたら、なんとまあ、「30分前に出ましたよ」だと!
案内板が見えるところにいたのに見落としていたなんて。というか他の電車みたいにアナウンスしないのか?なんて嘆いても後の祭り。

急遽、自由席の新幹線に乗ろうと列んでみるものの、人多すぎ。
ということで、いちおう自由席のに列びつつ、俺1人でグリーン車に乗れる電車を探しに奔走しました。運よく直ぐ出る電車があり、こうして無事に乗れています。

途中に何度も低速走行したり停車したりでかなり遅れましたが、ようやく今、仙台へ着きました。

明日は製品紹介セミナーのお手伝いです。
参加者が多いみたいなので少し忙しいかも知れません。


インターンシップ 7日目
今日も雑用から始まりました。

昨日帰宅する前に言付かっていた会議資料のコピー、2つで約300枚、それをそれぞれ10部。分担で俺が担当したほうの資料は200枚以上で、コピー機のホルダーに一度で収まりきれません。
しかもそのあとはファイリングしていくのですが、200枚を収めれる紙製ファイルが無いのでやむなく2つに分けました。それからテプラで背表紙を付けたりして。
で、会議担当者のかたに配布。名前も顔もよく分からない状況で、座席表などを頼りに配りました。表とは席が違う人もいるので不在の人には名前を書いた付箋を貼ってみたりしました。
結局昼を悠に過ぎた頃に完了したわけですが、今日はこれだけをしていたわけではありません。
その間に開発部にて、次期システムに使用される部品のようなものを既存のものから修正・作成していました。実際に使われるかも知れないので手は抜けません。
触ったのはVisualStudio.NETの環境で、ActiveReportという帳票作成コンポーネントなんですが、これがまたなかなか言うこと聞かないんです。とは言っても、VisualStudio環境には多少慣れていたので、色々と思い出しながらそこそこ効率良く仕上げることができました。ソースはC#なんですが、今日はそこら辺には全く触れずにデザイナ画面だけで作業していたので、開発と言うよりデザインみたいな感じでした。
それから明日・明後日の製品紹介セミナーに使われる機材の整備なんかもしていました。
開発部は内容は大変そうですが面白いです。人とか。

そういえば今日は地震がありましたよね。宮城沖らしいんですが、静岡のオフィスも震度4となかなか揺れました。高層にあるからなのかも知れませんが、すごくゆっくり大きく揺れていました。びっくりした。

そして明日は昼から泊まりがけで仙台に出張です。
宮城沖地震の本震なんか来たら堪らないんですが。


インターンシップ 6日目
お盆や終戦記念日なんて関係ありません。
今日も元気にインターンシップに勤しんでいます。

今日はまず朝会があったあと、開発部にてお世話になりました。
とは言っても、まずは雑用。資料や書籍の整理です。というわけで、インターン2人で分担して俺は資料整理。これがまた大変で、他社製品資料を種類やメーカーで分類し終えたところで昼食。

今日の昼食は社長と敏腕SEの山仲さん(仮名)に連れられて、高級和食のお店へ。
和食のコース料理なんて初めて食べたかもしれない。デザートに抹茶のティラミスを選択しましたが、なかなか美味しかったです。が、社長が選んだパッションフルーツのムースが一番美味しいみたいでした。

昼からも再び資料整理。
ようやく他社製品資料のファイリングを終え、既にファイリング済みの他の資料の整理へ。このとき書籍整理をしていた篠沢くんも加わり、2人で作業。
一通り整理したら今度は重複する資料の処分。2人で延々とシュレッダーを詰まらせたりしながら単純作業をしていました。1時間半ほど作業したところで、俺だけ別件で呼ばれて別の作業へ。
それはあるソフトウェアの資料を印刷してファイリングするといったもので、これまた単純作業。しかも資料はなかなか膨大な量。
途中、チューブファイルを取りに行ったときに不意に社長に話し掛けられて微妙な表情をしていたんですが「880くんは良い顔するよね」みたいに感心されてしまいました。なんか気に入られています。
作業はなんとか終わり、結局10㌢のチューブファイル4冊分のファイリングをしました。
それで今日は終了。

それから、インターンシップの日当が週末払いで先週分をまだ受け取ってなかったので戴いてきました。
先週は3日間勤務で出張もあったからか、日当+出張ホテル代+出張手当で3万円ほど戴きました。先週はほんとに話を聞くくらいで何もしてないのに、こんなに貰えてなんか詐欺みたいで申し訳ない気持ちです。

明日からは実際にプログラミングをするということなので頑張りたいと思います。言語は全く触ったことがないC#ですが、何となく分かりそうかも。


インターンシップ 5日目

今日も休日です。

今日は2度寝して昼まで寝ていました。
その後ゆっくりしていると、ホテル側から清掃の是非を聞かれたので渋々外出することに。
取り敢えず周辺をぶらぶらと歩き回ったり、店に入ったり、また大道芸をやってたので昨日のようにスタバでコーヒーを飲みながら見ていました。
それからホテルに戻り、再びゆっくりしていました。

夕方からは、会社の人に呼ばれて夕食がてら飲み会へ。
今夜は総務部長と大学OBの人、それとインターン2人との4人で楽しく飲み食いしてきました。話題は地元九州の話、会社の人やハプニングの話、彼女の話など多岐に渡っていました。
途中、血液型の話になったときに俺の血液型がABだと言うと「ぽいよね」て言われました。今夜の4人はうまい具合にA、B、AB、Oが揃っていました。

今日はこんな感じで、明日からまたインターンシップを頑張ってきます。


インターンシップ 4日目
1日遅れで書いています。

8/13(土)
この日はお休み。まだ3日しか行ってないのにものすごく久しぶりのオフのような気がしました。
朝は10時半くらいに起き、ホテルの部屋でゆっくりして、昼からは同期の篠沢くんと外へ。
外へ出ると言っても右も左も分からない土地なので、取り敢えず人の流れに従ってうろうろしていました。
昼どきということでなにか食べるところを探していましたが、ここへ来てから良いものばかり食べさせてもらっていたので敢えてジャンクなものを食べることに。
入ったのはマクドナルド。

その後も辺りをうろうろし、いくつかの店に入ってみたりしながら時間を潰していました。
そのうちホテルの裏側辺りに来て、その通りで数人の大道芸人が芸をしていました。近くにはスタバがあったので、オープンカフェでコーヒーを飲みつつ大道芸を見たり人間観察をしていました。結局そこに2時間くらいいました。
それから少しうろついたあとホテルに戻り、ゆっくりと過ごしました。

時間の流れが何とものんびりとした休日でした。


インターンシップ 3日目 続き
さてさて。
なかなかのんびりした休日を満喫しています。
早速、昨日のことを書こうと思います。

岐阜のホテルで目覚め、いそいそと支度。
この日は製品の詳しい説明のため、採用を検討しているというある施設へ。
敏腕SEの山仲さん(仮名)とインターン2人で車で施設へ向かいます。と、時間が早かったためその前にコンビニとは言えないような小売店に寄り、一休み。で、車に戻った山仲さんが俺達に手渡したのは何故か「提灯」。理由を聞いたら「お盆だからさぁ」て。なんか、同じようなニオイを感じました。
「面白いことして」との指示があったので、その提灯は車内にぶら下げておくことにしました。

施設についたら、まだ時間もあったので簡単に施設見学をさせてもらいました。
今回のインターンでは様々な場所や場面を見せてもらっているのでとても有意義です。

そのあとはずっと説明会。午後からは社長も合流し、簡単なアシスタントをしつつ、良い経験をしてきました。それにしても、施設職員に若い女性が多いのに驚きます。

しばらくして社長が別件で去り、夕方過ぎまで説明して終了。
結局この施設で製品が採用されたそうです。つまり、売れたってこと。

その後はまた山仲さんとインターン2人で車に乗り込み、静岡へ。
途中の名古屋あたりで夕食を食べることにして、車内では色々な話題で盛り上がっていました。女子高生とか。
そういやこの山仲さん、見た目すごく若くて25くらいにしか見えないのに、実は会社設立から在籍している33の人でした。見た目どころか、提灯や女子高生の件のように考えかたも若くてノリも良すぎです。

名古屋で高速を降り、しばらく流しながら店を探してみてもなかなかいい店、というより店自体が無い。
そのままおかしなノリになってきて、「食べる」違いでファッションヘルスで別のもの(女の子)を食べるとか、しゃぶしゃぶをする/されるとか話しながら、「じゃああと3っ目の信号で右折ね」とか言ってうろうろしていました。
そのうち、大曽根あたりでさすがに食べようと言うことになって車を降りて散策。
山仲さんの嗅覚は歪んでいるらしく、早速見つけたのは食べ物屋さんではなくファッションヘルス。しかもなんかおもむろに写真見てるし。
気を取り直して、通行人やタクシーの運転手に聞き込んだ結果、近くに味噌カツが食べれる店を発見。タクシーの運転手に聞いたとき「あそこにあるよー。……まずいけど」って、今から行こうとしてるのにボソッと言わないでくれよ。
そこに行く途中にもまた色々な風俗店が軒を連ねていました。なかでも俺が見つけた「ラブワゴン」というところが良さそうだということでした。山仲さんが言うには。

で、無事味噌カツを食べ、静岡ヘ向けて再出発。「ラブワゴン」に未練を遺しつつ。

高速では、万博か帰省かそれ系の渋滞9kmに巻き込まれつつ、若い女の子満載のバスと並走してみたり、やっぱり「ラブワゴン」の話をし始めたり、楽しく話しながら帰りました。
途中、少しだけ眠ってしまってたらいつの間にか静岡に到着し、会社に戻って帰路へ。
既に0時過ぎだったのでどこの出入口も施錠されてて、ビルから出るのも一苦労。

ホテルに帰り着いたら発泡酒を仰りつつ溜まってた洗濯をして寝ました、とさ。
特に何もしてないのに疲れました。


インターンシップ 3日目
先ほど出張から戻ってきました。
今日は仕事のほうはもちろんのこと、それ以外の会話などもかなり充実していました。
ま、仕事はたいしたことできないのでしてないようなものですが。

さて、こんな時間なので続きは明日書きます。
明日は休みなので全てのアラームを切ってゆっくり眠り込みたいと思います。


インターンシップ 2日目
今日は早朝から出張でした。
場所は名古屋、目的は製品紹介、自分達がするのはそのお手伝い。

というわけで、今日は一日中社長のプレゼンをサポートしつつ聞いていました。その内容はもちろんのこと、製品に興味があって参加された現場の人達の意見もすごく新鮮で、非常にためになった気がします。
特に、実際に現場で働く人とこうした観点から接する機会が今までなかったので、その人達が普段留意していることや苦労していることなどの裏話を聞くことは自分にとって有意義なものでした。

今日は紹介だけで、その後は岐阜へ移動。
なんでも、明日は今日のような製品紹介ではなく、実際に興味を持たれたある施設へお邪魔して営業をしにいくとのこと。
というので、今夜は岐阜泊。

夜、時間があったので同期の篠沢くん(仮名)と岐阜の中心街をうろうろしていました。
が。(岐阜の人には失礼な言い方ですが)ここが中心街なのか?と思うほど人はいないし、ビルもそう無いし、何より入ってみたデパートビルは8時に閉まる始末。
最上階までうろついた頃に「蛍のひかり」が流れ始め、地上へ戻る途中に既に照明が落ちたフロアがあったり、カーテンが引いてあったりという感じでした。

これはまぁ…、名古屋にすごく近いからなんだろな、と勝手に理由付けました。

そういや今日の夕食はまたまた高級な雰囲気のイタリアンパスタ屋さんでした。
サブメニュー2品を社長とインターン2人の3人で分けつつ、一人ずつパスタとデザート付きでした。
たくさん食べさせてくれるので持ってきたお金が無くならなくて妙に申し訳ないです。既に金銭感覚がおかしくなりかけ。
まだ2日目なのに相当な額の食事をいただいている気がしてなりません。

気がするわけじゃなく、事実なんですが。


インターンシップ 1日目
いよいよ始まりました。

今日は早めに出社したが、オフィスの鍵が開いていないのでしばし待つことに。
その時オフィス前にいた女性社員に年を聞かれたので何かと思ったら、実はインターンにきてる自分達より年下だと。

業務開始前に社長と会い、朝会では簡単な自己紹介をして、その後逆に専務・顧問・営業部長などを紹介してもらった。
今日のスケジュールは、社長と社長のお気に入り開発者の山仲さん(仮名)と自分らインターン2人とで、自社製品の紹介セミナーのリハーサル。自分達は、製品導入を考えている顧客のつもりで聞いていた。
途中に社長の理念や会社の方針などを交えつつ、製品や会社についての理解を深めることができた。

話を聞いたり実際に感じたことから、とても魅力的な会社だということが分かった。
社長自らが営業セミナーを行い、製品が実際に使われる現場の調査を徹底的にし、それを開発陣に通訳するといった、良い意味で古い感じの会社。こういう雰囲気はまさに俺が望むような会社像だと思う。
就職するなら、仮にこの会社でなくてもこんな雰囲気のところがいい。

他にも色々な人に会い、今日だけでも自分の中に様々な視点を見つけることが出来た初日でした。
書きたいんですが明日は早速出張に同行するため朝が早いので、これにて失礼しますよ。


あと、昼と夜の食事、更におやつまで面倒を見てくれてとても助かります。
また、食事しながら談笑することもかなり貴重な経験となります。

ちなみに今日の昼食は鉄板焼き(個室でシェフ1人つき)、夕食は中華(半個室でコック長らしき人が挨拶にきた)でした。
いいもんばかり食べさせてもらってるので太って帰ってくるかもしれません。


インターンシップ 0日目
インターンシップにて静岡市内のある会社にお世話になることになりました。

今日は出社せず、取り敢えず宿泊場所へ向かうべく、同期の篠沢くん(仮名)と遥々静岡へ来ました。
駅改札にて今回のお世話担当の管理部長(以下、部長)に迎えにきてもらい、近くのコーヒー店にて簡単な打ち合わせ。会社のことや社長のことも併せて話をし、次第に意気込みが沸いてきた感じです。また、2週間のインターンシップ中に数件の出張があり、それに同行することになりました。一体何をすればいいのやら…。それと、今回のインターンシップは俺と篠沢くんの2人だけみたいです。
その後はうちの学校OBの佐武さん(仮名)が合流し、4人で高そうな麦とろの店に行きました。部長の奢りでしたが結構高かったです。で、そこでは色々な話をし、軽く打ち解けた感じです。会社は小規模少人数ですが、強烈な人ばかりだそう。

さて、明日からいよいよインターンシップが始まります。
出来ることは殆どありませんが、邪魔をしないよう出来る限り頑張ろうと思います。
あと、社長(女性)はかなりパワフルでお母さんみたいな人らしく、間違っていることには失神者が出るほどとことん叱るそうです。お叱りを受けないように気をつけたいと思います。


こんな感じで、今後しばらくはインターンシップの事について記していきます。
自由なネット環境が無いのでコメントされても気付かないかも知れません。

□私信□
>Spiegelさん
学校生活は微妙ですが私生活はそこそこエンジョイしてます。
TBテスト確認しました。これからもネタが被るときはよろしくお願いしますね^^;
リンク張り替えは後ほどやります。

>ino
馬刺はいいよ。機会があればまた飲みながら食べたいねぇ。
もうBOSSは帰省中?俺は盆に帰れないけど、充分羽を休めつつ帰ってきた卒業生とはしゃいでみてください。


インターンシップ始まります
というわけで、今日から2週間ほど静岡に滞在します。
いまは新大阪までの新幹線に揺られながら暇を持て余している次第です。

今回で3回目となるインターンシップですが、やはり行ってみるまで色々な不安は拭い切れません。
取り敢えず、自分なりに何か得るものがあるといいです。


馬刺づくし

時計廻りに、特上赤身・たてがみ・上霜降・大トロです。
意外にも一番安い特上赤身が美味しかったりします。

お腹いっぱい…


昨日呑んで今日は二日酔い
と言うわけでこんばんは。880です。

昨日は研究室の先輩となかなかオサレなお店で少々高いものを食べたり飲んだりしてきました。写真はその様子です。
溶岩焼きセットをつつきながら、純米吟醸生「瀧澤」を飲んでみたり、名前忘れたけどあともう一銘柄美味しい日本酒を飲んできました。どちらも冷やで飲んだんですが、瀧澤のほうはかなり飲みやすく、いくらでも飲めそうでそしていつの間にか酔いつぶれてそうな感じの味わいでした。

で、勘定は2人で飲み食いして9000円でした。
1000円割引券があったとは言え学生さんにはきついです。

そのあとは、色々買い込んで俺の自宅にて2次会。
ビール、ワイン、日本酒、チューハイ等を飲みつつ、時間を忘れていろんな話をしていました。途中、彼女も電話で話に加わったりして。
お開きのとき、かなり酔いが回りながらも先輩を送って、帰ってきてすぐ寝てしまいました。布団も敷かずに床で。電気もエアコンも点けっぱなしで。

朝起きると案の定ひどい頭痛。
あまりに動く気が起きないので昼過ぎまで寝ていました。
それにしても、二日酔いなんて今まで滅多にしなかったのに最近になってするようになったんですよ。なんていうか、もう若くない。そんな気分で少々へこみます。

昼過ぎからは所用で実家へ。
ついでに親の知り合いであり俺の元バイト先の人のPCのお手入れを頼まれたので、OSの再インストールとか紛失したドライバを探してインストールしたりとか、とにかく死んでいたPCを今すぐ使える状態までお手入れしてきました。
途中出されたお菓子を食べないのも悪いので、甘いもの苦手なのにようかんを食べたら案の定どっきりしてしまいました。胸が焼けそう。
あと、報酬として金一封いただいてきました。

財布の中身が300円強しかなかった俺としては大助かりです。
キレ味生とLED
どうも今晩は。今日はExciteブログのエントリーフォームからの書き込みです。
といっても、見た目ではあまり分かりませんよね。//ソース見たら分かります

実は、今までずっと愛用していたブロガーソフト(以前紹介したubicast Blogger)と、ここのExciteブログとの相性が大変よろしくなくなってしまったので、写真のアップロードがうまく出来なくなってしまってたんですよ。で、そのブロガーがお気に入りでこれからも使い続けたい俺としては、今まで騙し騙し使ってきたけどそれもなかなか面倒で。。
それで、今回から写真を載せるときはエントリーフォームから投稿しようと。そう思ったわけです。うん、どうでもいい。

しかし常にブロガーを使い続けたい俺なので、Exciteブログからブロガーに対応した別のところへ乗り換えようかと思っている次第です。で、取り敢えず候補を見つけ、既にブログを開いています。
でもまあ、リアルに色々忙しくなるのでそれが一段落するまではこのままいきます。

と、いうわけで。
タイトルにあるように、サントリーキレ味生を飲んでみたわけです。ダウンタウン浜田が記者会見風にCMしてる最近出た第3のビールです。
単に安くなってたから買ってみたんですけど。
早速飲んでみて、CMで言ってた「消える後味」が分かりました。ほんとに後味が消えるかのように、無いです。
…あんまり好きじゃない。と言いつつ500ml缶2本で晩酌。

それと話題は変わるんですが。
最近、工作したい強い衝動に駆られています。
クルマのオーディオがここ半年くらい調子が悪いので、いっそのこと自作しようかと思っています。と言っても、MP3プレイヤーを繋いで聴ければいいので、アンプだけのシンプルなものですが。…で、実際もう出来上がっています。
しかし、電源周りの整備が出来てないのでまだ鳴りません。これからです。

それと、同じくクルマ関連の工作ですけど、制動灯・車幅灯・ウインカー・ルームランプ等をLEDにしようかと思っています。回路は当然自作で。
LEDにすることで何が良いか。それはまずやっぱりエコでしょ。LEDにする⇒電装低消費電力化⇒エンジン高効率化⇒クルマの低燃費化⇒ふところ暖かエコ。あとは、、何となく使いたいからとか、むしろ俺が作りたいからが8割強。
で、いまは色々構想を練っている段階ですが、取り敢えず制動灯の回路作成とその配線シミュレーションまでしてみました。↓
テールランプ/ブレーキの2段階で明るさが変わるようにしています。白い円がLEDなんですが、この配列パターンを考えるだけでも結構楽しいです。
他のランプは、、ウインカーはICによる点滅回路も作ってみたり、ルームランプはキャパシタで遅延消灯させてみたり、とか色々考えてみています。
そのうち時間があるときに部品を買ってきて作ろうと思います。詳細は別ページを設けて備忘録として記しておきたいです。

今日のタイトルには特に意味はありませんでした。
それでは。
あづいよ…

こんな時間にこんばんは。880です。

こんな時間に、と言いつつ実はいつもとそう変わらないんですが。(現在2時)


えっと、さっきまで寝ていました。

寝るつもりはなく、不意に眠ってしまっていました。床で。


…が。


ものすご暑くて目が覚めました。今。


部屋の風通しは良くもなく悪くもなくといった感じなんですが、今日は風の通り道を塞いでしまっていたため最悪でした。建物の最上階にある部屋なので、昼間に焼かれた屋根とか建材とかの蓄熱によって暖められたのかもしれません。

扇風機をあてていたんですがそれでもまかないきれませんでした。


取り敢えず、風呂に入ってきます。


週末のこととか

あー、えーっと。眠いので手短にいきます。880です。


えっと、まずは、、髪を切りました。だいぶ軽量化されました。もう少し短くして良かった気もするんですが、そのとき時間があまり無かったので軽く妥協です。


それから、車中泊してきました。宿を借りようと思ったのですがそうも上手くいかず、とある駐車場で宿泊。ウィンドー開けてたら蚊が入ってきたり、物凄い雷雨に見舞われて眩しかったり、取り敢えず何度も目が覚めていました。


そして、実家にも帰ってみました。次の日は学校なのに、くつろぎ過ぎたのでそのまま泊まっていくことにしました。一晩明けて、早朝5時過ぎに無理やり起こされて車の移動を命じられたり、久しぶりに朝食らしい朝食を食べたり、それから学校へ行くつもりが眠ってしまったり、結局昼まで実家にいたり、そのおかげか昼食に鮨を食べれたり、とか。鮨はスーパーで売ってるパックのものでしたが、これもなかなか。

結局学校に着いたのは午後3時半。それから午後6時半に帰宅。


いつも通りのウィークデーが始まりました。もう8月なのにまったく実感が湧きません。


あ。それと、受験を終えたはずの生臭君に今度は「生きてるー?」とメールしてみましたが、やはり反応がありません。消息が掴めません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。