日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばこんなものが

今夜も写真をネタにして手抜き更新したいと思います。
…なんて、いきなりぶっちゃけ発言してみている880です。

 

で。
その写真というのはこれ↓

"ラーメン"でなく"ラメーン"

ラーメンと似て非なる"ラメーン"です。
見た瞬間、思わず「そうきたか!!」て思いました。

受注した店主が間違っていて看板屋さんが気づかなかったのか、
それとも看板屋さんが間違ったのか、どちらにしろ看板屋さんgoodjob!!
あ…、もしかしたらほんとに"ラメーン"というものがあるのかも。

ということで。


スポンサーサイト
明日も学校だし

 


 


寝る!!!おやすみ!!


 


(手抜きです)


 


 


 


…でもやっぱりちょっとだけ。


週末は所用で実家へ帰ってました。

で、帰るときのことなんですけど、かつてないほどガソリンが無くなりそうな状態でヒヤヒヤしながら帰りました。さながら賭けでした。しかしその張りつめた緊張感に耐えかねた俺は、惜しくも実家を目前にしたガソリンスタンドで500円ぶん給油してしまいました。ギャンブラーとしては失格です。いや、ギャンブラーじゃないけど。とにかく、ガス欠にならなくて良かった。と。


で、そのあとで親のカードを使って満タンしてきました。

500円ぶんしか給油しなかったのはそのためですよ。なんなら100円ぶんでも良かった。


近頃立て込んでいて実家へ帰る機会が多かったんですが、ほとんどその度に親のカードでガソリン満タンにしています。自腹で給油したのっていつだったか分からないほどです。存分に親のスネをかじらさせて頂いております。お世話になっております。


 


そういえば。

今日、弟にPS2を買わせました。新型の薄くて白いやつです。

俺は弟に5000円の投資と5000円の金貸しをし、それまで弟が持っていた旧型PS2を頂戴する予定です。誰が得するのかは分かりません。


にしても薄型のPS2、ほんと薄いです。あまりに薄いので折り曲げようと試みたり、フリスビーみたいに投げようとしてしまうほどです。だってほんと飛びそうだったし。

弟には怒られました。


と。

言う事で、今日はこの辺で。明日も頑張ろうかと思っています。…今は。


ようやく週末

やっと1週間終わった。
と、そんな感じの880です。

今週は月曜の時点で既に疲れ気味だったので、待ち遠しかった週末をようやく迎えられて言い知れない安堵感を感じています。ま、これには別の理由もあるわけで、実は昨日の金曜日にゼミ発表があったからなんですけど。
そしてそのゼミ発表であまり色々と突っ込まれることが無かったので胸を撫で下ろしています。逆に言えば、突っ込みが少ないおかげで来週のゼミ発表には何を発表しようか、ほんとネタが無くて困ってはいるんですけど。

そういや。
自炊、結構続いてますよ。
更新しようとして忘れていたので、ここで写真だけでも載せてみます。
オムライスと余ったケチャップライス豚肉×卵のコラボ、豚玉丼
自分で言うのもなんですけど、ほんと美味いです。でもレパートリーが狭いのが悩みです。

さ て。
突然ですけど、というか自明ですけど、最近更新頻度が下がっています。
それにも関わらず毎日覗いてくれている方がいるのは非常にありがたいです。ほんとに。
とりあえず今後どうなるかわかりませんけど、可能な限り更新したいと思います。


2005/05/29追記。

写真「だけでも」と言いつつ、その写真すら正常に表示されていないという致命的なミスがありました。ごめんなさい。指摘してくださったstonebridgeさん、kanaさんどうもです。

bloggerの調子がどうも悪く、いつかのように画像パスがローカルパスになってるみたいでした。exciteと相性が悪いのかもしれません。。。


メタルサーガに意気揚々

今日はここ880*Sqでもおそらく初となるであろう、ゲームの話題なんかをカマしてやろうかと、そう目論んでいる880がいます。

これほどまでにゲームの発売が待ち遠しいなんてことは小中学以来で、いささか新鮮な心持ちでもありますよ。キモいとか言われても聞こえません。


そんな俺の心踊らすゲームというのは、「メタルマックス」の続編、「メタルサーガ」です。


「メタルマックス(以降MM)」は簡単に言うと戦車RPGなんですが、その魅力は一言二言では語り尽くせません。システム・世界観・キャラクター、どれを取っても(良い意味で)かなりアクがあり濃い。ドラゴン○エスト・ファイナル○ァンタジーなど、"RPGといえばファンタジックな世界観"というのがメインストリームというかむしろ常識だった時代に、戦車を主軸にして殺伐としたRPGというのは相当異色だったと思います。

しかもMMは一本筋のストーリーが無く、エンディングを迎える事さえプレイヤーの自由というかなり自由度の高いゲームであり、ストーリーと全く関係の無い場所や人物が多く存在するのでゲーム世界の細かい背景を垣間見る事ができたり、まったく意味を成さない無駄アイテム、気鋭ぶりを伺わせる物凄い発想の敵キャラクターやネーミング、世界観に合い過ぎるほどのBGM、ふざけているようで結構しっかりした戦車改造システム、作中で戦車は「くるま」と呼ぶ、クリティカルヒットは戦車らしく「会心の一発」、とか、もう魅力を挙げるとキリが無いです。

てか書いてて疲れたので割愛。


MMはかつてFCでDQ4と同時期頃に発売され、その後SFCで同タイトルの"2"が、続いて初代のリメイク版として同タイトルの"リターンズ"が発売されてきました。

その後は、諸々の理由(wwwに色々情報があるので敢えて書きません)によって続編も無いまま長い年月が経ち、そしてこの度6月9日に、それこそ10年越しの続編がPS2で発売される事となったんです。

まあでも、開発元が倒産とか、商標問題とか、管財がどうのとか、、、かなりややこしい事になってるみたいです。が、今回の開発ディレクターが前作を遊んでハマった人であったり、前作開発者が部分的に関わっていたり、BGM担当が同じ人だったりで、商標の問題により作品名が「メタルサーガ」と変わっていようともその内容には期待が持てます。


一MMファンとしてこれは嬉々として受け止めざるを得ません。

しかも全編3Dになって復活、さらに変更が全て戦車外観に影響し、塗装も自作できるとなれば、その期待もひとしおです。予約してまで買います。PS2本体が無いので弟から奪います。


あ、それと今、SFC版メタルマックス2とリターンズをメタルサーガ発売までに再びクリアするべく引っ張り出して頑張っています。アホと言われようと関係ありません。面白いから仕方ない!


 


と、いう事で、脈絡ないけど声を大にして言いたい。


「竜退治はもう飽きた!!」


(初代MM発売当時のCMコピーから)


なんだか。。

こんばんは。880です。


今日も元気に学校生活を送っています。といっても、やる事というかやる気が無さ過ぎて研究室にいるのが居たたまれなくなり、
無意味に学内をうろついたりしてるんですけどね。

近頃は英語論文の発表を毎日しなくても良くなったので、毎週のゼミ発表の為の実験を比較的ゆったりとやってる感じです。
しかし英語論文の発表が無くなっても、実際にはまた新たに size="4">3つの英語論文を頂いたわけで、それを自分で読んでおいて、と言われてるわけです。
きつい。


 


で、突然ですが。

書きたい事は山々なんですけど、今夜は時間が無いというか、あるけど明日も学校なので流石に無理できないというか、
率直に言うと眠いというか、そんな感じなのでまた今度!


書きたかった事のひとつは、最近気になっているゲームソフトのことなんです。

こんなにゲームソフトが欲しいと思ったのは何年ぶりだろう。

たぶんFF7の時以来だと思います。10年くらいぶりか?


とにかくそんな感じの事を明日あたりに書こうかどうかと、そんな感じで失礼!


長らくぶりです

お久しぶりです。
いろいろあって長い間更新できませんでした。880です。

ここ10日間はほんとうにいろいろと大変でした。
そのことをちょっと書いてみます。


□5/13

遡ること10日前、ずっと入院している祖父の容態が思わしくないとの一報を受け、週末を利用して実家へ帰りました。
これまで長く入院していた祖父は度々肺炎を起こしていたようですが、その都度家族から事後報告される程度でした。しかし今回は事前に連絡が来たので、よほどの事だと思って帰ったわけです。
俺が着いたころ、病院には親や親戚も詰め掛けていました。でも祖父はICUに収容されているものの、容態は安定しているようでした。
そしてその週末はとくに容態の急変等は無く、俺も週明けには学校もあるので少し安心して実家から帰ってきたわけです。

□5/16

しかし、月曜日になって再び一報が入りました。
容態が急変した、と。

ということで、取り敢えず担当教官に連絡を入れ、再び実家へ向かい、すぐに病院へ行きました。
その日は親戚たちと夜遅くまで病院で待機し、それから一度実家へ戻って休みました。

□5/17

そして一夜明けた、5月17日午後1時18分。
医師の施しの甲斐なく、祖父が他界しました。

灯りの消えた数々の医療機器に囲まれたベッドの上で、それまで付けていたマスクや多くのチューブ類から開放された祖父はどこか小さく見えました。

人の命の灯火が消えようとする瞬間に立ち会ったのは初めてでしたが、言い方が悪いかもしれませんけど、あっけなかったです。でもそのあっけなさは、最期に苦しむ事も無く安らかに旅立てたということで祖父にとっては良かったんじゃないかと思います。

祖父とは俺がまだ実家にいるときに一緒に暮らしていたので、小さいころに一緒に近所の山に入って遊んだことや走り回ったこととか、今でもたくさん覚えています。
それに祖父の部屋へ行けば必ずと言っていいほどいろんな話を聞かされました。正直、あのときはちょっと鬱陶しく思うときもあったんですけど、今になってその有難みというかかけがえの無さを痛感していたりします。
祖父は書道の師範でもあったんですけど俺が書道を習う頃にはもう引退していて、実際に祖父からきちんと書道を教えてもらったことがないのが心残りです。

□5/18~5/20

祖父の検体、通夜、葬儀が行われました。

検体には付き添いとして付いて行き、祖父の身体の状態等を聞きました。
やはり肺炎による肺の状態が良くなかったとの事でした。
そしてその日、祖父の棺に入れるために祖父が昔吸っていたタバコ"HOPE"を1カートン、弟との思いつきで一緒に買いに行ってきました。祖父はキセルを吸うほどの愛煙家だったので、入院するようになってから吸っていなかったタバコを向こうに行ったら存分に嗜んでほしいものです。

それから葬儀では、6人いる孫代表として俺が一言挨拶することになりました。
ほぼ直前に言われたので何を言おうか戸惑いましたが、素直に言いたいことが言えたと思います。それを聞いて弟は泣いていました。

しかし葬儀の最後、出棺の際に、葬祭場の人が出棺する祖父の名前を間違えていました。
しかも、あろう事か、霊柩車に同乗している祖母の名前と。
おかげで、しとやかに〆られる筈の葬儀が何か変な雰囲気で終わってしまいました。

とにかく、おじいちゃん、安らかに。ご苦労様でした。


少し真面目な話はここまでで、以降は普通に砕けて書きます。

精進料理を食べてて思ったことですが、これって何の意味があるんですか。
…と言うと、「仏様が生臭を嫌うからどうの…」とか「殺生がこうの…」とか言われるんでしょうけど。

しかしその本質が分からないんです。
日本の古来からの伝統はだいたい理に適ったことが多いと思うんですけど、これは理に適っていない気がします。というのは、肉・魚を摂らないと動物性タンパク質とかアミノ酸をちゃんと摂取できないので、忙しい時期としては逆に摂取したほうがいいんじゃないか、と思うんです。それに、殺生が…とか言い出したらキリが無いと思うんです。そんなんだったら、仙人みたいに霞を食えと?
と、思いつつ、結局精進料理を食べるんですけどね。趣向を凝らして多彩に変幻してくる根菜にはもう懲り懲りです。あと酢味噌コンニャク出すぎ。

誰か精進料理の合理的な理由を知っていたら教えてほしいものです。

それと。
あの時の、名前を言い間違えた葬祭場の人は大丈夫だったろうか。
JRみたいな日勤教育を受けてはいないだろうか。


ああぁあぁ
必死の思いで徹夜して、発表スライドとレジメを作ったのに何たる様!!
つくづく自分の甘さに嫌気がさします。





…はい、寝過ごしました。



こんな時間まで
学校にいますよ。。。


明日のゼミ発表ヘ向けて、徹夜で準備に追われております。
実は昨日も徹夜なので相当きつかったりします。



眠ひ……
けど、やらなきゃ…。


腹痛い…

普段あまり腹を壊したことが無いんですが、こんな経験は初めてです。

という感じで880です。


というのも、いまさっきまで寝ていた訳で、便意で目が覚めたわけで。

いや、便意なんて生易しいものではなく、物凄い衝動に駆られて飛び起きました。


なんていうか、寝ゲロならぬ寝下○ですよ。雰囲気的には。してないけど。

それほどの衝動で目が覚めトイレへ直行するなど、初めてです。


しかし何故腹を壊したのかが分からん。

日曜に作ったカレーはちゃんと冷蔵保存してたんだけどな。。


ということで。

こんな時間に起きてしまったわけですが、実は丁度良かったんです。

今夜も英語論文の読解をしないといけないので。

それでは、頑張ってきますよー…。


ハイッ!ハイッ!ハイッハイッハイッッ!!

 


"window.open('http://ee.uuhp.com/~tak880/cgi-bin/aruaru/aruaru.cgi','今日のあるある','WIDTH=250,HEIGHT=40')"
href="javascript:void();">今日のあるある[テスト公開中]


↑クリックすれば分かります。

(エラーが出るときは暫く経ってからアクセスしてくださいませ。。。)


 


構想10分、製作1時間。未完成。

しかも今回初めてPerlを自力で書いてみたという超初心者ぶり。


なお、実行した際に表示されるメッセージの内容を受け、誰かが不愉快になったとしても責任を負いかねます。
元ネタを尊重してのフレーズ選びを行いました。

また、フレーズが少ないので追加のネタとか教えてくれると良いかもしれません。


散髪

どうも、880です。


本日、以前より兼ねがね思っていた散髪へ行ってみました。

長らく髪を切っていなかったので、ここはひとつバッサリいこうと、そう覚悟を決めたわけです。


しかしこちらに越してきて間も無く、どこに行けば良いのか分からないので、

取り敢えずよく行くショッピングモール内にあった微妙そうな美容室へ行ってみました。


俺の中での希望は、前の方は短め、後ろにいくにつれて長め、かつソフトモヒ風、という感じで、
これは以前からずっとそんな感じだったわけで、今回もそう注文したわけです。


「後ろの方は長めで」


と。


 


しかしね、出来上がりはというと、


 


心なしか襟足だけが長い感じなんですけど…。

どっかのヤンキーちびっ子みたいな感じなんですけど…。


それと、ここの土地柄なのか、髪梳き過ぎ。

ヤンキーちびっ子度に拍車をかけてます。


…ま、1000円なら文句は言えまい。値段の割にはかなりいいかな。。




というわけでやや鬱気味ですが、明日に向けて英語を訳しています。

先週、あんまり俺がスラスラ説明するからか、先生から


「分担を増やそうか」


と言われまして、大変な状況になってしまいました。

しかも、今回の分担はなかなかの粒揃い(物凄く長い文が大量発生)なうえ、


日本人が書いた技術論文(解釈しにくい英文)なので、

もう、なんていうか、たまらん。


 


それではまた頑張ってきます。。。


思うこと

 


暴走族の音を聞くと、この世界の平和を感じます。


 


いつの間にか
いろいろ作業していたらこんな時間になってました。
以前時計を見たときは1時過ぎだったはずなんですけども…。



取り敢えず、寝てきます。


散策してみましたよ

さーて、GWもそろそろ終わりに近づいておりますね。

俺はというと、越してきた街を色々散策してみたりしております。

880です。


つーことで、勉強の事なんて忘れて、ちょっと遠出してみたわけです。


まず昨日。

車を使わず、久しぶりに電車に乗っておでかけ。

まずはリバーウォークというところへ行ってみました。


リバーウォークはミニチュアのキャナルシティという感じで、

噴水の感じなんかはもうそっくりそのまま、といった風でした。

GWともあってイベントが開催されているらしく、けっこうな人出でした。

天気も良く、そばにある川では貸しボートなんかもやってました。

そこで、久しぶりに服を買ってみたり、ご飯を食べたりして、次に向かいました。


次に行ったのは門司港。

いま、門司港レトロフェスタなるものが開催されていて、出店などが賑わっているようです。

日本各地の有名地ビールも飲めたりするそうで、まあ、俺の目的は専らそれなんですけど。


しかし、到着したのが夕方で、地ビール販売は既に終わっているようでした。

ですが、門司港のご当地ビールは一般の店でも飲めるようなので、軽く飲んできました。

飲んだ地ビールは季節によって配合が変わるというもので、

今回飲んだものはフルーティな風味で飲みやすい感じでした。

付け合せに注文したフライドポテトが思いの外多くて大変でした。


地ビールはさておき、

門司港はレトロな町並みが有名で、周りの建物もなかなかイイ味出してました。

関門海峡の夜景もなかなかのものでしたよ。


写真は、左から、”JR門司港駅”、”地ビール工房”、”多すぎるポテト”です。


alt="レトロな佇まいのJR門司港駅"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/05/72/c0000172_18452066.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" /> alt="地ビール工房"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/05/72/c0000172_18452145.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" /> alt="小さいバケツにフライドポテトが"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/05/72/c0000172_18452270.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" />


 


そして今日。

昼過ぎから近所を散策がてらドライブへ行ってみました。


近くに夕日がキレイそうな海を見つけ、少しそこで遊んでみたり。

それから風力発電のプロペラの根元まで行ってみたり。


そんな感じでした。


並ぶプロペラ hspace="80"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/05/72/c0000172_18452410.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" />




 


さーーーて。。。。

明日は学校。。


英語でも頑張ってみます。そろそろ脳が溶けてきたかもしれません。


ただいま…

門司港にて地ビールを頂いておりますよ。


もう夜。。

今日はー、一歩もー、外にー、出てません。

と、GWをある意味満喫している880です。


今日はいろいろ洗濯してみたり、いろいろ掃除してみたり、いろいろ自炊してました。


そして、あの、問題の英語論文の和訳なんかもしてました。


 


わぁ~…有意義!!


えとー

パソコンつけるのがすこぶる面倒なのでケータイからお送りしますよ。
880ですよ。

というわけで、
夕食にノリで作った豚丼があまりに良く出来たうえ、ものすご美味かったのでUP。



手抜き更新ですみませんね。
明日は学校なのでもう寝てきますよ。


GWなので。。

昨日・一昨日にちょっと実家へ帰ってみてました。

という感じの880です。


そういうわけでまあ色々あったわけですけど、写真とともに記してみます。

というか、ケータイからやっときゃよかったって話ですけど。




style="WIDTH: 120px; HEIGHT: 160px"
height="160"
alt="納車"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352113.jpg"
width="120"
align="right"
vspace="3"
border="1" /> 一昨日(4/29)、昼過ぎに実家へ帰ると見知らぬ車がありました。

黒のホンダ・シビックSiRの古めの型。


実はその日、弟が買った車の納車だったようです。

SiRというスポーツ仕様のグレードで、エンジンにはVTECを搭載し、メーターもこっそり180km/h以上までありつつ、
それでいてミッションはATという何とも?な車でした。ちなみに知り合い経由で10万円という破格値。


そんなことより、


弟:シビックSiR(普通車)

兄:パジェロミニ(軽自動車)


兄は釈然としません。




alt="初めてみた"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352282.jpg"
align="right"
vspace="3"
border="1" />弟の車に乗って少し遠い大社まで、車の御祓いに行きました。


その大社で見かけた自販機があまり見ないものだったんです。

飲み物と菓子が同じ筐体で売ってたんです。→


飲み物だけ、菓子だけ、という自販はよくありますけど、こんなコラボまであるとは。知らんかった。


そういや、神様は排気量によって納金額に差をつけているんですね。

どういう事でしょうかね。




alt="味の違いまではよく分かりません"
hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352322.jpg"
align="right"
vspace="3"
border="1" />さてさて。昨日(4/30)は日帰り旅行に行ってみましたよ。


というわけで、

渋滞を避けるため念のために朝7時くらいからの出発でした。


運転は俺がほとんどするような感じに暗黙のうちになってしまっているようなので、朝食には精をつける目的で鵜骨鶏卵の卵かけご飯をば。


食べ比べないと味の違いはよく分からない気がするんですけど、

なんとなく元気が出るような気がするので良し、と。




それから高速道路を使って別府のほうへ日帰り旅行です。今日は家族と。


途中、湯布院で降りて散策し、というか俺はおばあ様・お母様達を待って弟とボーっとしてただけですけど…。で、
それから別府まで下道で向かい、俺が以前からずっと周りに勧めている”いちのいで会館”にて温泉と食事を堪能し、
それから地獄めぐりの1つである”海地獄”というところに立ち寄り、それから帰り道の途中で穴場っぽい軽食・喫茶店を紹介しつつ、
帰ってきました。


白馬の馬車 hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352486.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" />晴天の下で露天風呂 hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352410.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" />冷たそうですが源泉97℃の地獄 hspace="10"
src=
"http://pds1.exblog.jp/pds/1/200505/01/72/c0000172_11352512.jpg"
align="baseline"
vspace="3"
border="1" />


少し疲れましたが、家族にも喜んでもらえたので良かったと思います。




というわけで、今年の大型連休の前半に急いで旅行に行った感がありますが、

まったくその通りです。


週明けまでには研究室の課題・ゼミ発表等もあり、

あまりうかうかしてられないかも知れません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。