日々の生活から浮かぶ小言/雑感/記録がメイン。ときどき趣味的なことをボヤきます。webデザインとかコンピュータとかデジタル機器とか…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わって内定式
終わりました、内定式。

懇親会のあとに2次会に行ったりして、いま今日の宿泊先の最寄り駅に着いたところです。
今日の懇親会では同じ事業会社の同期生と仲良くなれて満足気な880です。

とりあえず駅前で座り込んで携帯いじるのも気まずいので、宿泊先の友人宅まで帰ります。

まぁ、それだけ。
スポンサーサイト
まもなく内定式
たぶん今日は内定式ネタでblogなんかを書く人が凄く多そうですが、ここはちょっとフライングで書いてみます。

というわけで、今日は内定式。
現在、会場に1時間半ほど早く着いてしまい、どうやって時間を潰そうかと悩んでいる880です。その術として何となく喫茶店で携帯をいじって、こうしてエントリーを書いているところです。

で、まだ10数分しか経ってないのに早くもネタ切れ気味です。

そういや、こちらのほうには昨日から来ていたんですけど、毎回ながら昨日は関東にいる友人や先輩と飲んでいました。むしろ今回こちらに来たのはそっちがメインみたいな、何か主な目的が違ってる気がします。
近頃は何かと飲酒の機会が多いのであまり休まる暇がありません。肝臓あたりが。

…と!そうこうするうちに会社の学校OBの方から電話が入ったので行ってこようと思います。
早く来ててよかった。
お犬様のこと

そういえば、もう1週間ほど前になります。

台風13号直撃のあの夜から、うちの実家のお犬様が行方不明なんです。家族でそれぞれの散歩コースを探し回ってみても、見つかりません。

 

あれから帰ってきたのかな。もう、帰ってこないのかな。結構な老犬だしなぁ。
思えば俺が小学3年か4年くらいの頃に親戚から貰ってきて、無邪気だった仔犬がいつの間にか逞しくなっちゃって、中学卒業後からは実家を離れてたからなかなか接点がなくて、、、なんて暗い話になってしまった。

あ、逞しくて猛々しかったけど、女の子です。
愛称は 若丸 さんです。

テーマ:orz - ジャンル:日記

久しくぶりに換装。

何年ぶりか、たぶん4~5年ぶりにビデオカードを換えてみました。
パソコンの話です。

今まで使っていたのは画質に定評のあるMatrox Millennium G550。当時1万円強でバルク品を購入しましたが、今でもあまり値崩れしていないようです。デュアルヘッド(デュアルディスプレイ)もできて、画質はUXGA(1600×1200px)でもくっきり問題無し。でも、3D関係はちょっと勘弁・・・なカードです。

で、今回これと換装したのはGeforce6800LEが載ったGF68LE-A128Cと言うカード。GF6800系で最も廉価版にあたるチップ搭載ですが、G550からの換装だったらこれくらいでも十分過ぎる。価格はオークションで7000円、しかも写真には無いけどzalmanクーラー付き。

↓大きさ比較 - 左:G550、右:GF68LE

G550vsGF6800LE

で、換装するに際して最も懸念していたことは、G550の画質が素晴らしかったので「他のビデオカードのUXGA環境での画質はどうなのか」ということでした。昔、Geforce2MXが載ったカードでUXGAを試してみたら、それはもう酷い有様だったのでなおさらです。

実働しているところを見れば一目瞭然ですが、なかなかそんなところはお目にかかれません。ネットで情報を漁ってみると、最近のビデオカードは画質も向上しどれもあまり遜色ないとのこと。

その情報を頼りに恐る恐る今回の換装に踏み切ってみたわけですが、、、大丈夫でした!UXGAでも気になる画質の悪さは無いように見えました。というか、分からない。
買ってみて画質が恐ろしく悪かったらどうしようかと思った。

そういえば、GF6800LEは廉価版チップでありながら上位チップと構造が同じなようで、ソフト的にpixel pipelineとかvertex pipelineとかクロックとかを制限してあるらしいです。で、その制限された機能を復元することもできるかもしれないので、壊さない程度に試してみようと思います。というか、既に試みたんですけど3Dでゴミが出たり。。。
後々時間があったら、もう少し勉強して再度やってみようと思います。できたら儲けもん。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

台風13号
台風が長崎へ上陸して北部九州に暴風雨が吹き荒れていた頃、ちょうど車を運転していました。

かなり強いとニュースで言っていたけど、実際に外を走ってみるとその猛威は凄いものでした。
車が風に煽られてまともに真っ直ぐ走れないし、停電の瞬間を見たり近くの信号機が消えたり、いろんなものが宙を舞ってたり路上に散乱してたりと、ちょっとワクワク体験でした。やっぱり多かったのは木の葉や枝で、結構太い枝がゴロっと落ちてて危なく当たりそうになったり。
他には発砲スチロール箱とか逆さまになったプランターとかが狂ったように道路を走り回ってて、その動きがまるで生き物のようでなかなか滑稽でした。なかでも驚いたのは、1.5m四方・高さは人の背ほどある貯水漕らしき物体がどこからか風に乗って道路に飛び出してきたことです。人が飛び出してきたかと思って一人で相当焦ったあと、一体どこから運ばれてきたんだろうかとちょっとおかしかったです。

あ、でも困ったこともありました。
山を越える1本道が倒木のおかげで通行止めになって足止め食らったことです。回り道して下さいと言われ、わき道に入るところまでわざわざ戻ったうえ良く知らない道で軽く迷いながら運転してました。

まあ、そんな感じの休日の一コマでした。台風にワクワクするのは俺だけではない筈。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。